2018年05月14日

葬祭費支給申請

こんばんは。たまプラーザの行政書士宇佐美です。

「大切な人が亡くなったら」その2
葬祭費支給申請についてです。
葬儀屋さんがくれたものの中に「葬祭費5万円支給申請に必要なもの」がありました。
1.国民健康保険被保険証または後期高齢健康保険被保険証
2.亡くなられたことがわかるもの
  死体火葬許可証・死亡診断書(コピー可)のどちらか1通
3.葬祭を行った人(喪主)とわかるもの
  葬儀費用領収書 等
4.葬祭を行った人(喪主)の認印
5.葬祭を行った人(喪主)の口座番号がわかるもの
  預金通帳またはキャッシュカード

前回に死亡診断書。死体検案書はコピーを取りましょうと書きましたが、ここで必要となります。
ちなみに、実家のある市役所は「死亡届提出に伴う手続きについて」という冊子を配布していました。
ちなみに、この葬祭費の支給は時効が2年です。

【参考】
川崎市の葬祭費の支給
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000017102.html
横浜市の葬祭費の支給
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/funeral.html



posted by こうさぎママ at 20:42| Comment(0) | 大切な人が亡くなったら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: