2021年01月05日

あけましておめでとうございます

2021年最初のブログをお読みいただきありがとうございます。
新年のご挨拶がおそくなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コロナ禍のなか、ご自宅ですごされた方が多かったと思います。
私も実家へ帰れなかったことが、とても残念でした。
あと何度、大切な人とお正月を迎えることができるのでしょう。
WEBカメラ越しに、声掛けができることで、気持ちが少し救われました。
「お父さん、なにしてんの? おせち食べた?」何気ない会話ができることがとても幸せに感じます。

今年は、自分の体調を管理しながら、お仕事をすることが第一目標です。
笑顔でみなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

IMG_1228.jpg

遺言・相続・後見のご相談は「かわさき相続相談室 宇佐美行政書士事務所」へお問合せください。
遠距離介護でお悩みの方のご相談も受けたわまります。

************************************************************************************
宝島社「素敵なあの人特別編集 おさらいしたいお金のことぜんぶ」 に「遠距離介護という選択」というタイトルで掲載されました。
老後のお金に不安だと思われている女性におすすめの本です。
************************************************************************************



posted by こうさぎママ at 23:47| Comment(0) | 日記

2020年06月07日

STAY HOMEで変わったこと

こんばんは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続・後見専門の女性行政書士 宇佐美です。

長引くSTAY HOMEで生活は一変しましたね。
私も、なんだか沈みがちな気持ちになる中、今まで手を出したことがなかったことを始めました。「緑を家に置く」。
庭には友人からもらったアジサイやアイビーを植え、リビングにはモンステラ、プリンターの横にはパキラ、書棚にはひまわりの切り花。やりだすと凝るので、ダイニングテーブルには先週買ったガーベラを2輪。お向かいの奥様に「どうしたの?」と聞かれました。毎日、水をやりお日様にあてる。どこか気持ちいい。お散歩まで始めた私は、なんだか別人です。

IMG_0830-COLLAGE.jpg
posted by こうさぎママ at 20:27| Comment(0) | 日記

2020年04月12日

コロナの影響

こんばんは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続・後見専門の女性行政書士 宇佐美です。
コロナの影響を受けている方はたくさんいらっしゃるでしょう。
私もそのひとりです。
施設は面会禁止。入所も延期。
家庭裁判所も一部業務を縮小。
公証役場も同じく縮小。

いつでも施設に入所できるようにと服やタオル、下着、寝具を買いに行ったらなんとヨーカードーも2階から上はお休みでした。
なんとか、服と下着、タオルと介護用の靴を買って帰りました。寝具は鷺沼の布団屋さんで買うことにしました。当たり前のことがそうでなくなる苦労をするとは思いもしませんでした。

日増しに気持ちが暗くなりますね。
飲食店を経営される方はもっとダメージを受けていることと思います。
行政書士は、融資の支援もやっています。日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付や新型コロナで使えるセーフティネット保証4号の申請をお考えの地元の経営者をこんなときだからこそ支援したいと思います。是非、ご相談ください。



posted by こうさぎママ at 20:27| Comment(0) | 日記