2019年04月17日

海洋散骨

こんばんは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続専門の女性行政書士 宇佐美です。

今朝、たまプラーザの駅まで坂道を登っていました。私の前には保育園に向かうお父さんと娘さんが手をつないで歩いていました。突然止まって、決めポーズをした娘さんに「かわいい! 大好き!」と言って抱きしめました。出勤前の忙しい時間をゆったりと子どもと過ごすお父さんは素敵でした。私は子育て中にこんな余裕なかったなぁ。子どもが大きくなって、今度は親の介護そして、仕事。時間と体力の闘いになります。気持ちの余裕、忘れないでおこうと改めて思いました。

さて、海洋散骨の話を聞く機会がありました。講師は海事代理士で行政書士の高松 大先生。自らも船をもち散骨もされています。
海洋散骨の業者さんは大きく二つに分かれます。チャーター散骨と代行散骨。
チャーター散骨は遺族の方が乗船して、お骨を粉骨化したものをまきます。まくといっても骨壺からそのままではありません。環境に配慮した水溶性の袋に入れてまきます。お花も茎や葉っぱは切り落として花部分のみです。自然環境への配慮は、散骨において大切なマナーですね。もちろん骨壺そのものや形見の時計を一緒にまくのはNGです。ドラマでみるイメージとは違いますね。

代行散骨は、遺族は乗船せず業者にお任せをするプランです。月に数回出航してまきます。お値段もリーズナブルです。

どちらも業者を選ぶポイントは、許認可を受けたところを選ぶこと。代行の場合はあまりに安いところはおすすめしないようです。一旦、お墓に埋葬されたお骨を散骨する場合は、改葬手続きが必要となりますので、ご注意ください。

Amazonで「散骨」といれたら業者がでてきました。クリックだけで散骨。時代の流れはおそろしいです。

遺言・相続・後見のご相談は「かわさき相続相談室 宇佐美行政書士事務所」へお問合せください。




posted by こうさぎママ at 20:43| Comment(0) | 大切な人が亡くなったら

2018年05月31日

銀行の手続き

こんばんは。たまプラーザの行政書士宇佐美です。

知人のお母さまが亡くなり、お通夜のお手伝いに行くことにしました。たくさんの弔問客がお越しになり、お母さまの人柄が偲ばれました。ご冥福をお祈りします。

あなたの会社の慶弔休暇は何日ですか? おそらく、お亡くなりになってから葬儀までで、一週間はあっという間に経ってしまいます。わたしも、そうでした。
そこからは有休をとって、手続きをすることになります。

各金融機関のホームページに相続時に必要な書類の説明があります。
ゆうちょ銀行の手続き
都市銀行の例 りそな銀行の手続き
地銀の例 横浜銀行
信金の例 城南信金の手続き

遺言書、遺産分割協議書、家庭裁判所による調停調書・審判書の有無に応じて、預金の相続の手続に必要となる書類について確認する必要があります。
銀行によってフォーマットが違うのがとっても大変です。
そして、やっと書いても窓口で待たされる!
小さな支店だと、慣れていない担当者だとより時間がかかります。
ゆうちょは郵送できるので助かります。

終活をお考えの方は、銀行口座をまとめておきましょうね。




posted by こうさぎママ at 23:22| Comment(0) | 大切な人が亡くなったら

2018年05月14日

葬祭費支給申請

こんばんは。たまプラーザの行政書士宇佐美です。

「大切な人が亡くなったら」その2
葬祭費支給申請についてです。
葬儀屋さんがくれたものの中に「葬祭費5万円支給申請に必要なもの」がありました。
1.国民健康保険被保険証または後期高齢健康保険被保険証
2.亡くなられたことがわかるもの
  死体火葬許可証・死亡診断書(コピー可)のどちらか1通
3.葬祭を行った人(喪主)とわかるもの
  葬儀費用領収書 等
4.葬祭を行った人(喪主)の認印
5.葬祭を行った人(喪主)の口座番号がわかるもの
  預金通帳またはキャッシュカード

前回に死亡診断書。死体検案書はコピーを取りましょうと書きましたが、ここで必要となります。
ちなみに、実家のある市役所は「死亡届提出に伴う手続きについて」という冊子を配布していました。
ちなみに、この葬祭費の支給は時効が2年です。

【参考】
川崎市の葬祭費の支給
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000017102.html
横浜市の葬祭費の支給
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/funeral.html



posted by こうさぎママ at 20:42| Comment(0) | 大切な人が亡くなったら