2020年03月11日

感謝の日々

こんばんは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続・後見専門の女性行政書士 宇佐美です。

毎日、この頃思うこと。
人はひとりでは生きられない。
後見業務をするようになって、切実に思います。
私一人では、サポートする方の人生を支えきれません。
ケアマネージャーさん、ヘルパーさん、ディケアのスタッフさんはもちろんのことですが、金融機関の窓口の方にも大変お世話になっています。
口座の開設・変更、自動引き落としの手続き、保険の手続きだけでなく、本当に後見人のお困りごとを一緒に解決してくれます。おかげさまで窓口の方にはすっかり顔を覚えていただいてます。
「後見人なんて信用しちゃだめ」ってテレビや雑誌で言っていたなんて鵜呑みにしないでくださいね。
みんなでその方を支えています。

後見だけではありません。
私の仕事は許認可であれば、役所の窓口の方
会計であれば税理士さん
相続なら司法書士さんと税理士さん
そして、信頼できる先輩方
もちろん、ご依頼者様やそのご家族にも協力していただいて成り立ってます。

夜遅い日が続いてへこたれそうになりますが、感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

追記 自由に仕事をさせてくれている家族にも感謝

遺言・相続・後見のご相談は「かわさき相続相談室 宇佐美行政書士事務所」へお問合せください。



posted by こうさぎママ at 00:02| Comment(0) | 後見

2020年02月23日

面会中止のお知らせ

こんにちは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続・後見専門の女性行政書士 宇佐美です。

前回の更新から随分間が空いてしまいました。
今月は母の三回忌があり、1週間ほど大阪へ帰省して、お寺で法要、お墓参り、そのあとのお食事会のすべてを手配し、無事終えることができました。父のケアマネさんと打合せ、通院の付き添いなど普段弟にまかせっきりのこともできました。
いつも父の介護をしてくれている弟はこの時ばかりは、体を休めることができたようです。

さて、ブログで告知しました2月15日のらぶみやまえ(宮前楽市)でのこがも会ミニセミナー「ひとり老後でも大丈夫」は無事終了しました。ご参加いただきました方、ありがとうございました。
新型コロナウィルスの影響か楽市は、例年より来場者数が少なかったようです。
IMG_0765.jpg

ついに老健の職員さんの感染が報道されましたね。
金曜日の時点で、後見をしている方の施設からは「面会、外出は当面中止とさせていただきます」と連絡がありました。高齢者の方はこの時期、インフルエンザもありますし、出入りする私たちも細心の注意が必要です。
行政書士会の任意勉強会も中止の連絡がありました。
というわけで、今日はどこへも出かけずたまった書類を片付けたいと思います。
後見業務の確定申告、市民税・県民税の申告から手をつけます。この時期ならではのお仕事です。

遺言・相続・後見のご相談は「かわさき相続相談室 宇佐美行政書士事務所」へお問合せください。




posted by こうさぎママ at 11:39| Comment(0) | 後見

2019年09月12日

身元保証を誰に頼みますか?

こんばんは。人生100年時代のパートナー 川崎市宮前区の遺言・相続・後見専門の女性行政書士 宇佐美です。

ホームページをリニューアルしました。長い間かかりましたが、任意後見(おひとりさま・おふたりさまへ最適な終活サポート)のページが完成しました。
お子さまがいらっしゃらないご夫婦、身寄りがない方のためのページです。
その中でも、身元保証について書いていますが、日本は身元保証を求められる場面が多々あります。
就職するとき
お家を借りるとき
入院するとき
介護施設に入所するとき 等

ご高齢になると、身元保証を頼める相手が見つからない場合が多々あります。
お子さんがいれば、身元保証人になってくれるでしょう。
おひとりさまやお子さんがいらっしゃらないご夫婦の場合、ご高齢になると兄弟も高齢で頼みにくい。
友人とて同じくらいの歳でしょう。
そこで身元保証をするNPOや一般社団がでてきます。
どこを選ぶか? ポイントをいくつか紹介しますね。

その法人や団体がどのようなことを信条にして活動しているか?
代表はどんな人か?
経営状態は?
国家資格者がいるか?
運営はどこがしているか?

老人介護施設で、身元保証をしているところのホームページを見ると、きとんと収支報告がPDFでアップされていました。これは〇です。
半年前にいただいた身元保証会社のパンフレットを改めてみました。
どんな思いで身元保証をやっているかは書いていません。ごくごく一般的なことばだけ。
しかも、後見人と団体の比較表を見ると「法定後見」が「法廷後見」になっている。
費用が妙に安い。
ここは、採算が取れないので募集を辞めたと聞きました。

自分の人生を預けるといっても過言ではありません。
よくよく調べてからにしましょう。

では後見人は身元保証はできないのか?
できません。

後見人が施設や病院に説明をすることで、身元保証を求められるケースは減っています。
身元保証人と記載されているところを「成年後見人」や「立会人」などで対応してくれる病院もあります。
「身元保証」でお悩みなら、宇佐美行政書士事務所に一度ご相談ください。



posted by こうさぎママ at 23:10| Comment(0) | 後見